UMIDIGI Uwatch2

退院はしたものの、今年の正月は自宅。

入院前に腕時計のベルトが壊れたので、スマートウォッチに買い換えを考えていて、Amazonの初売りで安いのがありポチる。

2,977円。

安くても実物を見て買うレガシーな人だけど、今回は別。

今日、配達されたので、触ってみるが、とりあえずは動作する。

村上春樹、井戸の底の世界を語る

『ニューヨーカー』誌きっての文芸編集者デボラ・トゥリースマンによる“10年越し”のインタヴュー。 (雑誌『WIRED』日本版VOL.33より転載)

最近、村上春樹のインタビューの記事が多い様に感じる。

このインタビュー記事を読んでいて感じたのが、村上春樹が作家としてスタートを切ったと思っているのでは「羊をめぐる冒険」。村上春樹本人も小説の先のストーリーが決まっていない中で、話の展開を楽しみにして書いていた事。10年位前のインタビュー記事にも同じ様な内容があったが。

 

村上春樹のデビュー当時の流行と今の村上春樹の受け入れられ方を考えてみると、

風の歌を聴け」、「ピンボールを巡る冒険」の発売開始の頃の、大学生の流行(と言うよりマスコミが取り上げていた小説)は「なんとなくクリスタル」。 当時は僕も大学生だったけど村上春樹を知る大学生は一部だった。

 

The Rolling Stones, Rock and Roll Circus

 

 

ローリングストーンズの、このアルバムについて、昔は手にはいらなかったのに、今ではApple Musicにある。

 

https://music.apple.com/jp/album/the-rolling-stones-rock-and-roll-circus-live/1411535835

 

手術後、2カ月間、寝ていたそうだが、その間の記憶はまったくない。

リアルな夢を見ていて、それが覚めても夢の中という多層の夢を見ていた。