読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mobli を使ってみました。


20120621-071147.jpg

FacebookのOpen Graphの活用例として写真、動画の共有サイトの「Mobli」のiPhoneアプリがあったので利用してみました。 米国ではInstagramに次ぐ写真、動画の共有サイトとして投資を集めているそうです。 App Storeで「Mobli」検索し、無料でダウンロードして早速利用してみました。

1. ダウンロード後、最初の画面でFacebookとの連携を選択する画面が表示され、ここで「Yes」を選択してFacebookと連携。

2. 次に「Feed」のタグに移動し、人気の投稿者の一覧が表示され、「Watch」のボタンがあるので適当に一番上の人を「Watch」しました。

3. 次の「Featured」のタグでWatchするチャンネルが表示されるのですが、一番上に「Import from Instagram」の写真(ボタン)があるので、ここをタップすると過去にInstagramに投稿した写真が「Mobli」上にもImportされます。

位置情報の話

このタグの一番右に位置情報よりデーターを拾っていると思うのですが、僕の場合、「Tama-shi」のタグがあって、ここに「Tama-shi」の写真が表示されます。 僕の家は多摩市なので、僕がInstagramに投稿した写真が、どんどんこのタグに掲載されていきます。

昔、どんな写真をInstagramに投稿したのか覚えていないので、昔の写真が次々と掲載されていくのにはびっくりしました。 これはInstagramの機能と思いますが、僕は一度撮影した写真を、家で暇な時にInstagramのFilterを利用してInstagramに投稿していたので、写真の撮影場所では無く、Filterを掛けて投稿した場所の情報がタグになっています。

Facebookとの連携の話し

Facebookとの連携機能ですが、最初、僕はMobli上で投稿された写真の横にある「Watch」をタップすると、その写真を見た事がFacebook上の僕のFeedに投稿されると思っていましたが、Facebookを確認すると、見た写真が全てFacebookのFeedに投稿されていました。 変な写真を見ていないので良いのですが、見た写真が全て投稿されると、僕の友人にとっては「うざい」と思われるので注意する必要があります。 最初のFacebookとの連携時の設定で変更出来そうですが、僕は全てDefaultで設定したので。

利用した感想は、Instagramを高機能化してPinterestの機能も取り入れたアプリですが、高機能すぎて使いずらいかなと言う感想。 もう少し使ってみますが飽きそうな感じがします。

最後にInstagramに思う事

Instagramを利用している友人も多いのですが、TwitterFacebookと異なり、コミュニケーションの為に利用していると言うより、電車の中とかで撮影した写真を手軽に加工出来る面白さで利用している感じがします。 だけどInstagramの場所情報はFilterを掛けて投稿した場所の情報なんですね。