読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国高速鉄道

今回の出張では台風15号の影響で成田空港で午後2時の出発が午後9時まで遅れて、9時間も飛行場で待ったりしていたのですが、二日目も上海から蘇州への移動で車の手配が出来ず、新幹線で上海から蘇州へ移動しました。

上海虹橋駅 この駅はでかい! 最初、僕は飛行場かと思ってしまった。 急いでいたので駅の外の写真は撮れませんでした。 この写真は内部の写真で、平日の午前10時くらいだったのですが、人が多い。 新幹線も蘇州向けは20分に一本くらいの時刻表で出発しているのですが満席。 新幹線と言う事で、上海ー蘇州間も日本円換算で2−3000円すると思っていたのですが、40元で意外と安いと思いました。二等車だったのですが、新しい列車でリクライニング・シートになっており、快適な座席でした。 切符の購入時にはパスポートが必要で、切符に記載されたホームの前に、各ホーム毎に自動改札機があり、この改札は出発時間の10分前に開きますので、このあたりのシステムも飛行機に似ていましたね。


蘇州駅 これは帰りに撮影した蘇州駅の内部の写真。 こちらの方はちょっと古い建物ですが、上海虹橋駅同様、だだっ広い駅舎です。トイレでタバコを吸っている人がいたり、汚いのが昔からの中国の駅のイメージ通りです。