読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 8.1へのアップデートはやめましょう

Windows 8.1がリリースされて、Windows 8からWindows 8.1へのアップデートは無料で出来るので日曜日にアップデートしたのですが、インストールの説明に間違いとか、問題が多いので、アップデートする前に考えた方が良いですよ。 Windows Liveメールのメールアドレスとパスワードを 事前にメモしないと大変な事になりました。

僕はWindows Liveのメールアドレスとパスワードのメモを取らずに、と言うか、 Windows Liveのメールは全く使用していないので、そんなサービスがある事も忘れて、 Windows 8.1にアップデートしようとしたのですが。

まずWindows 8から、Windows 8.1のアップデート用のダウンロードは無事終了、 一度、PCのリセット後、Windows 8.1のアップデートが始まり、おそらくこのアップデート後、 インストールのプロセスになると思うのですが(ここまでは順調に進んだので、ここまでの プロセスは覚えていない)、

インストールの途中で「Microsoftアカウントを確認する」プロセスがあり、このプロセスが問題。

以前、Windows 8をインストールした時にLiveメールを登録した筈だけど利用していないので、Liveメールのメールアドレス自体を記憶していない。このプロセスの「スキップ」をクリックしましたが、スキップ出来ない。 「前の画面でメールアドレスを登録してください」とメールアドレスを登録しないとインストールが進まない!  インストール画面の表示では「スキップして、後で登録出来る」と説明されているにも関わらず! スキップ出来ませんでした

画面の説明ではMicrosof以外の他社のメールアドレスでも登録出来る事になっているので、Google、 Yahooのメールアドレスとパスワードで登録しようとしたが、同じ様にエラーが発生して、インストールが進まない! それよりも不思議なのは、何故、他社のメールアドレスのパスワードをここで登録する必要があるの?

[追加情報] Windows 8.1のインストールしている画面ではエラーの表示になりますが、ここで登録した他社のメールアドレスにはアカウント確認用のメールが送信されていました。しかし確認メールを確認のプロセスをする為にクリックすると、 Microsoftアカウントの確認画面に飛ばされて、Microsoftアカウントを尋ねられる!

仕方が無いので、「新しくアカウント」を登録する方法で、新しくMicrosoftアカウントメールを申し込みました。

新しくMicrosoftアカウントを登録する方法

この新しくMicrosoftアカウントを登録する途中で、携帯電話の番号か他社のメールアドレスを登録する必要があって、 携帯電話の番号を登録したくないので、Yahooのメールアドレスを登録しました。

次のステップで、「確認用の(Yahooの)メールアドレスへ確認用のメールが送られるので、このメールに記載されたナンバーがMIcrosoftアカウントの登録の完了させる為に必要!」。 PCはインストールの途中なので、Yahooのメールを確認出来ない。 僕は、もう一台のPCを取り出して、Yahooメールを確認したけど。

新しいMicrosoftアカウントを登録したら、Windows 8.1では新しいアカウントが出来てしまって、Windows 8で利用していたアカウントが無くなっている!

今までのアカウントで利用していたPicasaとか、iTuneのアカウントが上手く利用出来れば良いのだけど、 Windows 8のアカウント別で共用出来るアプリとデーターが上手く行かない。

Windows 8Windows 8.1を利用する人で、本当にWindows Liveのメールアドレスが必要な人は いるのかな? PCを買換えたり、Tablet PCを追加で購入した人は、今までのメールにアクセス出来て(Web メールの場合)、受信、送信が出来れば良いと思うのですが、無理矢理、マイクロソフトWindows Live のメールアドレスを利用させる事が見え見えですね。

また、今までのアカウントが消えてしまうのは大問題。