読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経新聞の私の履歴書 フィリップ・コトラー

12月の日経新聞私の履歴書はフィリップ・コトラーだったのでが、二週目位に過去の話は終わり、三週目からは講義の様な記事だったので、下記がメモ。

ピーター・ドラッガーの4つの質問 あなたの会社の本業は何か 顧客は誰か 顧客にとっての価値は 本業はどうあるべきか

企業の基本機能はイノベーションとマーケテェングの2つしかない。それ以外はコストだ。 マーケティングの目的はセールスの必要をなくすこと。

企業の社会的責任

20日 革新性に富むビジネスモデルや製品開発。 異業種との共創やクラウドソーシングの活用。 30秒のテレビ広告からソーシャルメディアを使ったキャンペーンや情報投資への移行。 企業の戦略設定に関与する最高マーケティング責任者(CMO)の創設。 そしてブランドに思想を持たせ、高貴な目的を持ったマーケティングへの取り組み。

24日 イノベーション バルセロナビジネススクール フェルナンド・トリアス・デ・ベス教授と研究 参考になった本 1967年の「水平思考の世界」(エドワード・デ・ボノ著) 「イノベーションのA to F」 Activator アイデアを思いつく人 Browser 本当に創造的で刺激的なモノか吟味する人 Creator 試行可能なコンセプトに変える人 Developer ビジネスモデルに発展させる人 Executor 新製品や新事業を立ち上げる能力のある人 Financer 資金を供給出来る人 ビジネススクール自体も脅威にさらされている。 オンライン講座により、毎年4万5000ドル払わなくても学べる様になっている。 10月に講演した時の締めくくり 「5年先に今のビジネスモデルは通用しないだろう」

25日教え子の話 メキシコのキッザニア ハビエル・ロペス タイの「一村一品運動」ソムキッド・ジャツスリピタク