読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 10 Media Creation Tool 0xc000021a

使用しているWindows PCは自作PCでモニターも23inchのLCD。 だからWindows 10にアップグレードする必要性は無かったのですが、Windows 10の記事が目について、Windows 10にアップグレードする欲望がむくむくと。

アップグレードの手順として記事に書かれているのは、ディスクトップの右下のタスクバーにWindows 10の予約のロゴが表示されていて、このロゴをクリックして予約して、準備が出来ると連絡されるとなっているのですが、僕のPCにこのロゴは表示されていませんでした。

システム・コントロールからWindows Updateを見たりネットで検索した結果、 Media Creation Toolを利用する方法を見つけました。 http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

このソフトをダウンロードして実行させてみましたが、0xc000021aのエラーメッセージが発生してアップグレード出来ず。

このエラーメッセージでググって見ると、Administratorのアカウントでソフトを実行する必要がある様です。

Windows 8.2にAdministratorのアカウントでログインし直して、インストールした結果、無事、アップデートが完了しました。

一人で一台のPCを使用していますが、Windows XPからWindows 8にアップデートした時に Windows Liveのアカウントを取って、それでPCにログインする様のが通常のアップデート手順だったので、そのままWindows Liveのアカウントを取って、このアカウントで使用して、今までは新しいアプリをインストールする時も、アップデートの時も問題無かったのですが。

Windows 10の予約のロゴも、AdministratorでWindows 8.2にログインし直したところ、ディスクトップの右下の タスクバーにWindowsのロゴが表示されていました。 Windows 7か8以降は、Administratorのアカウントでソフトをインストールする事がが常識なので、こんな注意はどこにも書いてなかったのでしょうね。

Windows Liveのアカウントを取って、このアカウントでPCを使用する事も一人で一台のPCを利用している 場合、あんまり意味が無さそうです。それよりもiCloudとかでクラウド上にデーターのバックアップを取る事も必要なのかなと考えています。無料で使用している限り、中途半端な容量だし。

溜まったつもりだった写真とMusicの容量を調べた結果、30GBと60GBだったので、昔、使用していた250GBのHDDにバックアップを取って、 Windows 10をクリーン・インストールをする予定です。

僕のPCはWindows 95を買って、それからME、XPにアップデートして、Windows 7の時はアップデート版でも価格が高かったのでアップデートせず、Windows 8の時は3,000円位でアップデート版をオンラインで購入出来たので、Windows8にアップデート。

Windows Update