読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 10 Clean Install

Windows 10のClean Installをやっと終えました。Media Creation Toolで、USBのInstall Diskを作成してInstallしたのですが。

まずBiosがUSB MemoryよりのBootに対応していなかったので、Biosのアップデート。

Install作業中にFileのCopyが終わった時点でUSB Memoryを抜けば、最初から問題無くアップデート出来たと思うのですが、USB Memoryを刺したまま再起動になったので、再度、Installの画面になり、最初はここでUSB Memoryを抜いて、作業を再開したところ、再起動時にエラーが発生。

そのため、再度、USB Memoryで起動して回復メニューを選んだのですが、これが良くわかりません。

結局、Command Promptを選択してDiskの状況を見たのですが、最初のInstall時のFileと、USB Memoryを指したまま再起動した時のFileが一部Installされている様で、Fdisk、再Formatをして、再度、USB Memoryからブート、PCの前から離れず、FileのCopyが完了した時点で、USB Memoryを抜いて、再起動を待つ。 無事にWindows 10がClean Installされました。

コマンドプロンプトを久しぶりに触りました。懐かしかったです。

Windows Update