読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Diablo3攻略には良いグラボが必要でした

前回、Diablo3をIntel G45 Mother Boardのon board graphic ChipでPlay出来たと書いたけど、(G45 + Core 2 DUOだからマザー・ボード上にグラフィック・チップがある訳では無く、Core 2 DUO内部のGraphic Coreを利用しているのが正しい説明ですね。 反省)、ゲームが進行している間に動作が重たくなって、Act 1のラスボスのブッチャーを倒す事が出来なかったので、Diablo3推奨のグラフィック・カードを購入する事としました。

しばらく(10年位!)グラフィック・カードを単独で購入していなかったので、Diablo3が対応しているグラフィック・カードの名前を見ても新しいのか、古いのか、高いのか、安いのか全く分らず、ネットで調べていると4Gamer.netでDiablo3用の25,000円以下のグラフィック・カードの特集をしている記事を見かけました。

この記事を読んでDiablo3を楽しむためには、最低でもnVidiaのGTS450が必要である事が分かりました(nVidiaの株を買っているので、nVidia製グラボを優先して検討!今は塩漬け株になっていますが)。

この記事を読む前には、予算的にGTX550の購入を予定していたのですが、Diablo3では、GTX550よりGTS450の方がパホーマンスが良い事が分かり、久しぶりに秋葉原まで遠征して、玄人志向のGTS450を購入しました。 新宿ではGTS450の在庫が無かったので。

自宅に帰って、二年ぶりにPCケースを開けてグラフィック・カードを取りつけて、インストールしてみましたが、Diablo3の映像が綺麗になって、動作も早くなって、びっくりしました。 G45(Core 2 DuoのGraphic core)ではACT 1のラスボスのブッチャーをクリア出来なかったのですが、無事にクリア出来て、快適にゲームを進めています。